〒028-0541 岩手県遠野市松崎町白岩14地割74番地 TEL:0198(62)2222 FAX:0198(62)0113
受診のご案内

入院申込書について

入院当日は、入院申込書を記入して事務局窓口にお出しください。
※予約入院の方は入院日に、それ以外の方は1週間以内にお出しください。
※保証人は独立して生計を営む成年の方とし、その方自身の記名・押印をお願いします。

保険証の確認について

保険証確認窓口で保険証の確認をいたします。
医療受給者証(各種公費・乳児・ひとり親・重度身体障害者・高齢受給者)・限度額摘要認定証お持ちの方は、保険証と一緒に提示して下さい。
入院された後で、保険証等が変更になったときは事務局保険証確認窓口または入院会計担当(入院係)にお知らせ願います。

特別室のご利用について

特別室を希望される方は看護師にお申し出ください。

用意していただくもの

  1. 入院申込書(入院時に事務局窓口にお出しください。)
  2. 保険証等(健康保険証・医療受給者証・印鑑)
  3. お薬手帳
  4. 洗面・洗髪用品(歯ブラシ・せっけん・くし・ひげそり・タオル・シャンプーなど)
  5. 食事のときに使うもの(はし・スプーンなど)
  6. その他の日用品(バスタオル・タオルケット・スリッパ・下着類・ティッシュペーパーなど)
    なお、日用品は病院内の売店でもお買い求めいただけます。

他に必要なものがあるときは看護師が説明いたします。

病衣について

病衣をお貸しします。ご希望の方はお申し出ください。
週2回の交換(夏季は週3回)で、汚れたときにはいつでも交換できます。
料金は、1日につき80円です。ただし料金が免除になる方もありますので、詳しくは、病衣申込書をご覧ください。
なお、貸付病衣を利用せずに、パジャマなどを持参して利用することもできます。

お食事について

  1. 食事はすべて病院で用意します。
  2. 診療上の必要によって、食事が制限される場合がありますので、その際は医師・看護師・管理栄養士の指示に従ってください。
  3. 特別治療食(糖尿病食、肝臓病食、臂臓病食、心臓病・高血圧症食、胃潰瘍・術後食など)の方は、病院食以外の食べ物や飲み物をおとりにならないように、特にご留意ください。なお、食事についてのご説明・ご相談には、管理栄養士・調理師が応じます。
  4. 週に2回(水・木曜日の昼食・夕食)、特別メニューを用意しています。
    特別メニューを選んだ場合、一食につき料金20円を別にいただきますので、ご了承下さい。また、特別メニューは、都合により休むことがあります。

一日のスケジュールについて

          面会時間   面会時間    
6:00

7:00 8:00

9:00 10:00 11:00 12:00

13:00 14:00 15:00 16:00 17:00 18:00

19:00 20:00 21:00


同じ病室の方々が十分に療養できるように定められた時間の消灯にご協力ください。
からだの具合が急に悪くなったり、身の回りのことで困ったことがありましたら、枕元にある呼びボタンを押してください。担当の看護師がいつでもうかがいます。

ご意見・ご要望について

ご入院中に、お気付きのことがございましたら遠慮なさらずにお知らせください。
(院内にご意見箱“ふれあいポスト”が設置してあります。)

当院では、所定の費用以外はいかなる名目の金品もいただきません。

心配事のご相談は…

療養中の心配ごとなど、いろいろな相談に専門の係が応じておりますので、1階南側の地域医療福祉連携室においでください。どんなことでもお気軽に相談ください。
・医療費や生活費のこと
・家族や職場のこと
・医療や福祉制度のこと
・退院後のこと
・その他

ご面会については…

ご面会の方はナースステーションにお申し出ください。
ご面会時間は次のとおりとなっております。

面会時間 土・日・祝日にかかわらず
11:00~13:00
15:00~19:00

入室の際は、病室の入口に設置してある消毒液で手を消毒してください。なお、大勢でのご面会、小さなお子様連れや、風邪をひいている方のご面会はご遠慮くださるようお願いします。
また、インフルエンザ等が流行している場合は、感染防止の為、全面的に面会を制限する場合があります。ご協力をお願いいたします。

外出や外泊については…

散歩や運動のための外出、やむを得ない事情での外泊を希望される方は、必ず病棟看護師に申し出て医師の許可を受けてください。

携帯電話の使用は…

携帯電話などの電波が医療機器の作動に影響を与える危険性があるため、携帯電話やPHSの院内でのご使用は下記の場所のみできます。それ以外では、電源をお切りください。(医師、看護師が使っている携帯電話は医療用として認められたものです)

院内で
使用出来る場所
1階正面玄関風除室・各階の階段踊り場付近
3階・4階・5階の談話室

診断書等については…

再来受付窓口にお申し出ください。なお、退院されてから証明書などを依頼された場合は、作成までに少し時間をいただきますので、事務局窓口にご相談ください。
料金は次のとおりです。

病院の様式の診断書等 3,240円
生命保険・簡易保険等の様式の診断書 8,230円
領収証明書等 1,080円

※すべて税込み料金となっております。
診断書のお渡しは原則として料金と引替となります。

駐車場の利用は…

入院の間、駐車場に駐車したままにされますと、通院患者さんの使用に支障をきたすことになりますので、自家用車はご家族の方などに頼んで速やかに自宅に移動されますようお願いします。

入院費用について

入院費用は、健康保険法に定める診療報酬点数表のほか岩手県立病院等利用料条例によって計算されます。

請求について

入院費用は、毎月15日までと末日までとの2回に分けて計算し、それぞれ20日頃と翌月の12日頃に病室に請求書をお届けしますので、1階の会計窓口でお支払いください。
※土・日・祝日に退院が決まっている場合は、金曜日または祝日前の平日に請求書をご用意できますので、ご希望の方は病棟看護師にお申し出ください。
(会計後に追加の会計が出ることがありますのでご了承ねがいます)

食事の料金について

食事料の一部負担は1食につき360円です。
ただし、市町村民税非課税世帯の方等には軽減措置がありますので、市町村役場で手続きのうえ国民健康保険標準負担額認定証を提出してください。

保険給付外の料金について

次の費用は、保険給付外のため、全額ご本人の負担となります。
・診断書、各種証明書
・特別室料 など…

医療費一部負担額の市町村負担や貸付制度について

同一月の自己負担額が、一定額を超える場合は、限度額適用認定証、国保の高額医療費受領委任払い制度や社保の高額療養費融資制度がありますので、ご希望の方は地域医療福祉連携室または事務局入院係にご相談ください。

お支払い時間帯、夜間・休日のお支払いについて

お支払いについては、午前中は外来会計で窓口が混雑しますので、午後にされることをおすすめします。 なお、土・日・祝日・夜間(8時頃まで)でも救急患者の受付窓口に当番の者がおりますのでお支払いできます。(救急患者がある場合は多少お待ちいただくことがあります)

領収書について

お支払い済みの領収書は、所得税の申告などに使用できますので、大切に保管してください。領収書の再発行はできかねます。
※領収書を紛失した場合は、領収証明書を発行することができますが、発行には手数料と少しの日数をいただきますので、ご了承願います。

医療相談カードの利用について

請求内容などにご不明な点がございましたら、お支払いの前に担当の入院係または会計窓口にお問い合わせください。
また、医療費について心配なことがありましたら、別紙の医療相談カードに記入して病棟看護師にお渡しください。事務局の担当がお部屋にお伺いします。

口座振替制度・クレジットカードのご案内

前月中にお申し込みいただければ、預金口座から医療費の1か月分を自動引き落としさせていただく便利な制度もあります。又、クレジットカードでの医療費のお支払いがご利用できます。詳しくは事務局会計窓口でお尋ねください。

長期入院料について

病状が安定された後も、患者さんの事情により、他の病院を含めて通算180日を超えて入院されている方については、入院費の一部が自己負担になります。該当する方には事前に担当の職員(入院係)がご説明に伺います。ご不明な点がございましたら入院係または会計窓口へお問い合せください。

職員一同、一日も早く回復されますよう願っております。

公衆電話

どの階にも公衆電話があります。
1階には正面入口から入って右側と脳神経外科外来前、3~5階はエレベーターを出てすぐ前の談話室にあります。

郵便ポスト

正面入口前に郵便ポストがあります。
はがき、切手は売店で販売しております。

食堂

食堂は1階にあります。
エレベーター手前にある通路を曲がって右側にあります。

売店

売店は食堂向かいにあります。
パン・飲み物、日用雑貨品、新聞・雑誌などがお買い求めいただけます。

自動販売機

飲み物の自動販売機は、正面入口の左側と1階診療棟の医療相談室前にあります。

全面禁煙

院内及び敷地内は全面禁煙となっております。

ふれあいポスト

お気付きの点がございましたら遠慮なさらずにお知らせください。各病棟の他、1階正面入口わき、小児科外来前、2階産婦人科外来前にふれあいポストを設置しております。

災害時の避難場所について
防災には、万全を期しておりますが、万一火災などの緊急事態が発生した時は、看護師等の病院職員、または消防署職員の指示に従って、落ちついて避難してください。
各階の両端に非常階段および非常用スロープがあります。

 

受診のご案内


お問い合わせ個人情報の保護
Copyright © 2008 Tono Hospital All Rights Reserved.